鷹見会計事務所
  ホームへ戻る
株主資本等変動計算書 2007/4/22
百年ぶりの大改正
新会社法の概要
株式会社の類型
登記事項の変更
既存の有限会社
計算書類の変更
個別注記表
事業報告
株主資本等変動計算書
利益処分案が廃止される代わりに、貸借対照表の純資産の部(資本の部)の各項目の変動を表す計算書類として「株主資本等変動計算書」が創設されます。
中小企業の最も単純な「株主資本等変動計算書」の一例を示すと以下のようになると思われます。

「株主資本等変動計算書」の一例

  株主資本 純資産
合 計
資本金 利益剰余金 株主
資本
合計
利 益
準備金
その他
利 益
剰余金
利 益
剰余金
合 計
前期末残高 10,000 1,000 3,000 4,000 14,000 14,000
当期変動額            
剰余金の配当   100 △ 1,000 △ 1,000 △ 1,000 △ 1,000
当期純利益     2,000 2,000 2,000 2,000
当期変動額計   100 900 1,000 1,000 1,000
当期末残高 10,000 1,100 3,900 5,000 15,000 15,000

  ホームへ戻る
copyright © TAKAMI KAIKEI all rights reserved.